ミコト(GP2016)の個人的評価や使い方など語る

mikotogp2016

グランプリ2016ミコトを手に入れたので

ステータスやスキル構成、潜在能力などをもとに

個人的な評価や使い方を語っていきたいと思います

▼黒ウィズGP2016精霊の参考記事

黒ウィズGP2016ガチャ精霊の当たりランキングと評価

2016.06.13

ミコト・ウタヨミ(GP2016)の個人的評価

mikoto

6チェイン連撃のパネチェン精霊

GP1位に輝いた割にはオーソドックスな性能で登場し色んな意味で期待を裏切られました

全然悪くはないけど、インパクトが弱いと思ったのが第一印象

m_AS

ASは6チェイン3(6)連撃に加え全属性のダメージ10%軽減

軽減が付いているため6チェインとしてのアタック効果値は低め(ガチャ産の4チェインと同じ効果値)

少し重たい6チェインで効果値が低めなのは残念ですが、個人的にはAS軽減は好きだしミコトは複属性で攻撃力も高いのでそこまで気にしてません。

m_SS

SPスキルは火&光の0T変換で変換周期の速さはトップクラス。

SS2では軽減効果が付与。HP20%以下なら最大で60%軽減になります。最近だとスザク3アッカと同じスキルとなってますね。

軽減パネル付与と軽減スキルとの違いは”のろい”の効果を受け付けなかったり、ターンに合わせて軽減するかしないか選べるポイントがあります。逆に誤答すれば効果を受けれなかったり、1ターンでクリアすると効果が無くなってしまうデメリットもありますが…

この手のスキルは腐りにくく使用できる精霊も少ないので希少価値は高いです。

mikotoK

覚醒は火&光に依存した内容ではありますが、味方のステータス底上げはかなり優秀。L化まですれば火&光属性に対し攻撃力+700、HP+500と大幅に上昇させてくれます。火&光デッキで組めればかなりステータスが高い集団が作れます。

火属性だけであっても攻撃力+400、HP+300の底上げと普通に強いので光属性に依存しなくても問題なし。

mikotoste

もちろん覚醒は自身にも適応されるので、デフォルトのステータスはこれだと考えるべきです。

うん、いい笑顔

ミコトのビューティーコロシアム

mikoto3

どれも良いね

 

ミコトの使い方など

tukaikata

変換持ちのアタッカーなので、汎用性は高く火推奨のクエストなら基本的に何処でも連れて行けます。

火&光でデッキを組めるのが理想ですが、まだまだ火&光は種類が少ないので今は純粋に火の複色変換精霊として使って行けば問題なし。AS軽減、軽減パネルは高難易度クエストでの活躍が見込まれます。

 

deck1

6チェインとやや重めなので、できればチェインプラス精霊がお供に欲しいですね。

複色ASアタッカーやダメブロ精霊など相性が良い精霊が多いので組み合わせのパターンは豊富。アタッカーでサポートもできる精霊は広く長く使っていけそうです。

 

deck2

圧倒的な火&光不足、まだ実践向きではないかな。

今は火&闇ブームですからね、これからの火&光精霊に期待したい所。

deck3

ミコトのAS軽減は重複するし覚醒も火&光に特化しているのでミコトの複数運用は全然あり、てか普通に強いと思います。

トーナメントではそこまで期待できませんが、今後火&光のチェインプラスが出てくれば一気に使える可能性は大。

通常ティアが複属性になれば火&光の0Tチェインプラスになるかも?と淡い夢を抱いています。

 

thia

ライバルはやはり正装ティアでしょうね

配布精霊でありながらガチャ産レベルの性能。個人的にはクエストではミコト、トーナメントではティアと使い分けができそうと考えています。もちろん同時に使うのもアリ。

 

まとめ

matome

今最も勢いのある神様ですがスペックは次世代

火&光精霊が少ない現状では存分に生かしきれない性能です。

ただ、今でも十分使えるし今後のことを考えればGP精霊の中で一番伸びしろがあり長生きする精霊なんじゃないかなって思います。神様だし(ぉ

なんだかんだ珍しい性能ではあるので光推奨のステージとか増えてきたらジワジワ評価されていくでしょう。

総合的に見ると欠点はほとんどないし、GP1位の名に恥じない精霊なのかな

 

スポンサーリンク



ランキングに参加しています。応援してくれるとやる気が超大幅アップします!



にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ

コロプラ 人気グッズランキング

Powered by amaprop.net

黒ウィズのPC版が登場!

mikotogp2016

シェアしてチャランポライザ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

黒猫のウィズの攻略ブログを書いています。新精霊や新イベントの攻略など結構ガッツリ記事にしているのでたくさん見て貰えると嬉しいです。パネルに2色が出てきただけで手が震えるクイズ雑魚