【2018年版】Googleアドセンス審査に絶対通る方法!登録〜審査〜合格までを完全攻略

ゲームブログのアフィリエイトにおいて

一番簡単で初心者にオススメなのが

Googleアドセンス」です。

主にブログやサイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付け

広告がクリックされれば収益が入ってくる仕組み

一度アドセンスの審査に通れば後はブログ、サイトに広告を貼るだけなので

お金の稼ぎ方としてはとても簡単で頑張り次第で誰でも稼げる手法です。

ドルアーガ
当ブログでもGoogleアドセンスを貼らせて貰ってます

GoogleアドセンスはGoogleが提供しているサービスで

アドセンス申請するには審査が必要になってきます。

昔は比較的に審査が緩く無料ブログでも簡単に審査に通る事ができました。

 

しかし、

 

2016年にGoogleで大きな変更があり、

以前は無料ブログで簡単に審査が通っていましたが、今回の仕様変更でアドセンスへの新規申込が出来なくなりました。

想像以上にアドセンス申請の敷居が高くなったようで、

審査に落ちてしまうユーザーが日に日に増えているようです。

今までのGoogleは誰でもウェルカム状態でしたが、生半可な気持ちで申請してくる輩は一蹴するスタイルになりました。

ピコシュ
アドセンスを始めたいけど審査が通らないって最近よく聞くね
ドルアーガ
横暴やでGoogleさん…

ここを突破できれば基本的にはずっとGoogleアドセンスを使えるので最初が踏ん張り所。

逆に考えれば審査に合格できれば基準値が高いブログが出来ているので収益化できるスピードも早くなると考えれます。

※ちなみにこの記事を書いてるのが2018年1月。新しい情報が入った場合は随時更新していきます

 

Googleアドセンスの審査について

ピコシュ
Googleアドセンスの審査ってどんな感じ?

Googleアドセンスの審査について説明します。

まずGoogleアドセンスを利用して広告を得る場合は

まずアドセンスアカウントを取得しないといけません

Googleアドセンスの審査に申請して

合谷すればアドセンスアカウントを取得できます。

二度の審査に通る必要がある

Googleアドセンスのアカウント取得するには

2度の審査が必要になります。

 

  • 審査用のブログを開設&記事投稿
  • アドセンス申込(一次審査)
  • 一次審査の合否の通知メールが来る
  • アドセンスコードをブログに貼る(二次審査)
  • 二次審査の合否の通知メールが来る
ドルアーガ
流れとしてはこんな感じ

2つの審査を通過して

ようやくアドセンス広告を自分のブログに

表示させる事が可能になります。

 

Googleは基本的にアドセンスの審査が合格する基準を公開していません。

ちなみに審査に通ればアドセンス申請していない

ブログ、サイトにも貼り付け可能なので

一度審査に通ればその後は審査を受ける事はありませんが

アドセンスの仕様変更で残念にも審査に落ちてしまうケースが多くなっています。

 

無料ブログでアドセンス審査を通るのは難関

現在はアメブロ、FC2、livedoor、seesaa、など

基本的に無料ブログでは審査が絶望的に通りにくくなりました

ただし、『独自ドメインが使える無料ブログならOK』というのは覚えておいて下さい。

なぜ無料ブログが審査対象外になったかというと

無料ブログという価値が、著しく低下している実態」だと思います。

今やWEBサイト、ブログは個人でも簡単に運営できる時代になりました。だからこそサイト、ブログに対する価値も高くなってきました。もはやサイト、ブログは一つのブランドにも繋がると言えます。

Googleの考えは所有者確認が隠れてしまう無料サービスにおける責任感の弱さにメスが入った。この動きはもう訂正は無いと考えていくべきなのです。これからは質が高いブログ、サイトに対して利用価値を与える判断なのでしょう。

ちなみにGoogleアドセンス審査に無料ブログが適応外になったのはかなり遅かったようで、アメリカやヨーロッパ圏内などは数年前からこの制度が採用されていたようです。これからGoogleアドセンスを始める人からすると敷居が高くなったかと感じるかもしれませんが、逆に言えば本気でやれば審査には必ず通るので生半可な気持ちでやる人達とここで差を生むことができます。

その辺も踏まえて次に申請方法を説明していきます。

 

Googleアドセンスに申請する

まずGoogleアドセンスに申請するには

Googleのアカウントと申請用のブログが必要です。ちなみにGoogle Chrome以外のブラウザだと申請ができない報告があるので、GoogleChromeでアドセンス申請するようにして下さい。

GoogleChromeのリンク

STEP.1「アドセンスに申し込む」

検索エンジンで「アドセンス」と検索するか、こちらのURLからサイトへ飛んで下さい

⇒ アドセンストップページ

このオバさんが特徴的なページです。ログインしなおす場合はよくこのページになるのでこのオバさんとも顔馴染みになるでしょう

ドルアーガ
僕はこの方を勝手に「アドセンスおばさん」と呼ばせて貰っています
ピコシュ
(クレアおばさん的な?)

ページにいったら「お申し込みはこちら」をクリック

STEP.2「Googleアカウントを作成する」

Googleアカウントを持っている場合は「ログイン」をクリック

Googleアカウントを持っていない、新しいアカウントを作成したい場合は「アカウント作成」をクリック

今回はGoogleアカウントを持っている程で「ログイン」で進めていきます

 

STEP.3「Googleアカウントにログインする」

現在持っているGoogleアカウントでログインしてください

STEP.4「自分のブログorサイトをアドセンス申請」

ログインに成功すればアドセンスの審査ページにいきます

ウェブサイト」の欄にアドセンス審査させるブログかサイトのURLを入力します

コンテンツの言語」は「日本語」を選択

無料ブログだと申請はできません

仮でseesaaブログで申請してみましたが

やはりダメでした

必ず独自ドメインのブログを利用しましょう

 

STEP.5「個人情報の入力」

連絡先情報を記入します

偽りの情報を入力すると報酬がもらえない可能性があります

タイムゾーンは「東京

口座の種類は「個人」を選択して下さい

これでアドセンスの申請は終わりです

審査は1次、2次ともに1週間以内に結果が通知されます。

しかし、稀にその期間を過ぎても審査結果の通知がこない場合があります

その場合は下記の審査状況確認フォームから確認して下さい。

アドセンス審査状況確認フォームはこちら

 

アドセンス審査に通るために大事なこと

自分なりにGoogleアドセンスに審査に通る為に必要なことをまとめました

  1. 独自ドメインのブログを用意
  2. ブログのテーマを決める
  3. 1000文字以上の記事を20本以上
  4. コピペは禁止、できるだけ自分のオリジナル文章で
  5. アダルト系、公序良俗に反する内容は絶対書かない
  6. 過度はリンクは貼らない
  7. プライバシーポリシー、お問い合わせを用意する
  8. 画像は適度に貼る。不自然にたくさん貼るのはNG
  9. 審査中は毎日更新する
  10. 他のアフィリエイトリンクを貼っては駄目という事はない
ピコシュ
なんか大変そう…
ドルアーガ
アドセンスが通らないならブログで収益化も難しいよ

 

読者に有益な情報を与えれるブログかどうか

まずはブログのテーマを決めてひたすら記事を書くことです

Googleはユーザーにとって価値のある(ためになるどうか)サイトか重視しています。そのため、中身の濃い記事が求められるので文字数は必然的に1000文字以上が目安になります。何かを調べた時に100文字程度の記事を見た時にあなたはそれに価値を見出せますか?

画像については著作権に触れない画像でなければ使ってもいいです。むしろ多少画像がある方がブログとしても読みやすく自然で評価も高くなると思います。ただし画像ばかり貼って文字を書かないのはダメ。他のアフィリエイトリンク(Amazon)とか貼っても問題ありません。さすがにページあちこちにアフィリエイトリンク貼るのはマズイかと思いますが、こちらも画像と同じで適度な量なら問題ないです。

記事は一気に20本投稿しないで下さい。毎日1記事投稿などあくまで自然に見せる必要があります。記事自体は先にたくさん書いておいて予約投稿で1日ずつ投稿する方法はありです。

 

プライバシーポリシーとは?

プライバシーポリシーは一次審査の段階では必要ないと言われています。そもそもプライバシーポリシーとは何でしょうか?簡単に言えば、Googleのアドセンスやサービスを利用している事やユーザーのプライバシーの厳守するなどと主張していること。自分のサイトを責任持って運営、管理する方針(ポリシー)を表さないといけません。

主にアドセンスやアナリティクスなどのGoogleサービスを使用している場合、プライバシーポリシーの設置が規約として義務つけられているそうです。以前まではさほどチェックは甘かったですが最近はプライバシーポリシーはしっかり記載しておかないといけないみたい。そんな所に目がいく理由は管理人が責任持ってそのサイトを運営していけるかどうかを判断しているかと思います。だからプライバシーポリシーや問い合わせが必須になったのかと予想されます。プライバシーポリシーや問い合わせのページを作ることは簡単なので、作っていない人はすぐに作っておきましょう。これを追加したことで審査に受かったという人も居てます

プライバシーポリシーの丸コピしていい記事を見つけました。ぜひこちらを参考に

Googleアドセンス・アナリティクス用のプライバシーポリシーを設置しました【例文利用OK】

Googleアドセンスの審査が通るブログの決め手はユーザー(読み手)にとって有益な情報を提供するブログであるかどうかだと僕は思います。だからあるテーマに特化して内容が充実しているブログほどアドセンス審査に通りやすいはずです。

 

一次審査が通ればゴールは目の前

ほとんどの人が一次審査で落ちることが多く、一次審査を通れば二次審査もほぼ通るとも言われています。

2次審査では人の目が入った審査になってくるので記事内容も有益のある情報かどうかで見極めてきます。そこにサイトのリテラシが始まり。カテゴリがしっかり分けられているか、プライバシーポリシーが記載されているかなどサイトがしっかり運営されているかどうかのチェックになります。Google自身はアドセンス審査を通して放置されるのを嫌っているので、そうならないブログかのチェックが厳しいです。

そして記事の内容や専門性をチェック。これはユーザーにとって有益の価値が高いサイトかの判断が始まります。内容が濃い記事を毎回書いていればここは問題ありません。文字数1000文字は目安であって良質な記事を書くとなるとそのぐらいの文字数に絶対になります。記事内容も「今日は何々した、楽しかった〜」日記みたいな様な内容より独自性、専門性、情報性が高い内容の方が審査に通りやすいでしょう。

▼審査に通ればこのようなメールが届きます

 

Googleの気まぐれなのか、2次審査は3日以内に結果を報告すると書いているのに実際何週間、何ヶ月と待っても返事が返ってこないパターンが多いようです。僕の知り合いの方はアドセンスの2次審査から審査が通るまで2ヶ月かかったみたいです。その間、全く音沙汰はなし…返事の期間が遅れた事については何も弁明はありません。

とにかく審査の結果がこない場合は、審査に通る基準に達していないと思いGoogleから返事が来るまでひたすら記事を更新し続けましょう。中身がしっかりしてる有益なブログ・サイトであればGoogleは絶対に評価してくれます。

 

まとめ

ピコシュ
昔はそんなに審査が緩かったの?
ドルアーガ
自分の時は100文字程度の記事を5つ投稿した無料ブログを申請したらあっさり審査が通ったね(笑)

逆に考えれば、アドセンス審査が通るブログを作ることができれば

ある程度稼ぐことができるブログが作れる力が付いているはずです。ブログをやった事がない、無料ブログ以外で作った事がない人は最初は難しいかと思いますが実際にやってみればそこまで難しい事はありませんし一度覚えれば簡単な作業になります。

 

 

それでもGoogleアドセンスの審査が通らない…

これだけやってもどうしてもアドセンスの審査に通らないって人もいるでしょう。そんな人はアドセンス以外のクリック型報酬のアフィリエイトをやってみましょう。何もクリック型報酬のアフィリエイトはGoogleだけではありません。

▼Googleアドセンス以外でオススメのクリック型報酬がこちら

・忍者AD

またGoogleアドセンスの審査は時間がかかるので、審査が受かるまでの間は他のクリック型アフィリエイトを利用するのも良いと思います。Googleアドセンスの審査中に他のアフィリエイトリンクを貼るのは禁止ではありませんが、あまりベタベタ貼りすぎているとGoogle側からしてもあまり良い印象はないのでご注意を。

 

みんなGoogleアドセンスをやる理由は何か

ピコシュ
他にもクリック報酬のアフィリエイトがあるのに、みんなGoogleアドセンスをやる理由は何で??

答えは単純です。Googleアドセンスは他のクリック報酬のアフィリエイトと比べると報酬単価が格別に高いです。

ドルアーガ
だから皆クリック型報酬はGoogleアドセンス1択なんです

 

 

今回の記事ではアドセンスの審査に通るためのポイントや説明を書いてきました。

ぜひ、Googleアドセンスの申請に望んでみましょう。

 

ピコシュ
よーし、Googleアドセンスの審査通るようなブログを作るぞ!!
ドルアーガ
頑張ってね

 

スポンサーリンク

【2018】本気で面白いスマホゲーム!オススメランキングTOP10!

コロプラ 人気グッズランキング

シェアしてチャランポライザ〜

トータル収益600万越え!
ゲームブログの収益公開します!

当ブログのこれまでの収益・アフィリエイトに関する内容を赤裸々に公開しています。

2 件のコメント

  • こんにちは!
    最近黑ウィズブログでアドセンスを通過しましたが、2次審査ありませんでした。
    調べてみると、どうも審査の形式が一度だけに変わったようです(のはず)。ご参考までに…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA