【2018年版】Googleアドセンス審査に絶対通る方法!登録〜審査〜合格までを完全攻略

人気記事

【ゲームブログの収益を大公開!ゲームアフィリエイトはこんなに稼げる!?】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ゲームブログのアフィリエイトにおいて

一番簡単で初心者にオススメなのが

Googleアドセンス」です。

主にブログやサイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付け

広告がクリックされれば収益が入ってくる仕組み

一度アドセンスの審査に通れば後はブログ、サイトに広告を貼るだけなので

お金の稼ぎ方としてはとても簡単で頑張り次第で誰でも稼げる手法です。

 

そもそもgoogleアドセンスって何?

ピコシュ
そもそもgoogleアドセンスって何?
ドルアーガ
そこから説明していくね

 

Googleアドセンスとは

google社が提供するクリック型の広告サービスで、ブログなどの自分の持っているWebメディアに設置することで、googleから広告収入が支払われるものです。

アフィリエイトと違って、設置するだけで広告収入を得られることから、ブログ初心者が最も始めやすい収益化ツールの1つとしても知られています。

アフィリエイトとは?ブログで稼げる仕組みを教えます

2018.01.04

アドセンスを利用するには審査に合格する必要がある

googleアドセンスを利用するには、申請して審査に合格しなければなりません。
審査と聞くと、一気に難しく聞こえますが、これから紹介するステップを踏めば、ブログ初心者でも自分で申請できるのでぜひ挑戦してみてください。

 

アドセンスはどんな審査なの?

審査のステップは以下の通りです。

  1. googleアドセンスと自分のメディアを紐づける
  2. googleが審査(最短で3営業日程度)
  3. 合否通知

 

※ 過去には2段階に分けて審査が行われていましたが現時点では1回のみなのでネット上にある過去の記事を見て惑わされないようにしてください。

ドルアーガ
今は審査基準がまた甘くなったと言われているんだ

 

Googleアドセンス審査に合格するために大事な3つの準備

  1. 独自ドメインを取得したブログ・サイトで申請する
  2. googleアカウントを用意する
  3. 良質はコンテンツを準備しておく

 

「こうすれば審査に通る、通らない」という100%のマニュアルは存在しませんが、googleに良いサイトだと選ばれるために上記のポイントをしっかり抑えるようにしましょう。これから一つ一つ順番に解説していきます。

サイト、ワードプレス・はてなブログなどのブログサービス、どちらでもアドセンス申請できますが、

  • テンプレートの選択肢の多さ
  • カスタマイズのしやすさ(レイアウトを変えたり、機能を追加したりすること)
  • 利用者が多いため、サイト構築・運営に関する役立つ情報が多い

ことからメディア運営初心者には断然、ブログサービスの利用をおススメします!

 

1.独自ドメインを取得したブログを用意する

まずは申請に使用するブログを用意します。
ブログ開設手順は以下の通り。

  1. レンタルサーバーを契約する(ブログのデータを保管しておく場所)
  2. 独自ドメインを取得する(○○.comなどのサイトのURL)
  3. サーバーとドメインを関連付ける
  4. ブログをインストールする

ワードプレスまたは、独自ドメインを使えるはてなブログの「はてなPro」がおすすめです!理由は以下の通り。

 

【ワードプレス】

世界中で利用されているブログサービスで利用者が多く、書籍やネット記事などマネタイズ情報も多いため、今後収益化を進めていきたい人におすすめ。

【はてなブログの「はてなPro」】

日本のブログサービスではてなブログの有料版。ブログ開始当初からの拡散力に定評があり、初心者にも始めやすいブログサービス。

自分は「はてなpro」でgoogleアドセンスを取得して、その後ワードプレスに移行しました。googleアドセンスのアカウントは新しいブログにも引き継ぐことができるので改めて申請する必要はありません。

 

2.Googleアカウントを作成する

googleアドセンスを申請するには、googleアカウントが必要になりますので、まだ持っていない人は取得しましょう。

googleアカウント作成ページを開き、個人情報入力してアカウントを取得してください。以下の項目を入力するだけなので、5分以内に完了します。

  • 名前
  • ユーザー名(○○@gmail.comの○○の部分)
  • 生年月日(任意)
  • 性別(任意)
  • 携帯電話(任意)
  • 現在のメールアドレス(任意)
  • 「国」の選択

 

3.良質はコンテンツを準備しておく

【1】1記事1000文字以上の役立つ記事を10記事以上かく

こちらに関しては明確な基準があるわけではない、というのが事実です。そのためわたしの経験や直近で申請に合格した人たちを調査をし、最低でも「1記事1000文字以上の記事を10記事以上かく」ことが良いという考えに至りました。

例えばこちらをみてもらうと、10記事以内でも合格している人もいます。

 

 

 

 

ドルアーガ
このことから、記事数10前後で合格できる可能性は高いことがわかります。
だからと言って「今日は○○に出かけて、○○を食べました」など、内容がスカスカの日記ブログでは意味がありません。これからアドセンスを貼って収益化するブログですから、誰かに役立つ内容を発信するよう心がけましょう。「コンテンツの充実度」という点ををgoogleは評価します。

また、最低審査日数が3営業日ということから、申請中も3日に1回程度は記事を更新してgoogleに「活発に動いているブログだよ」ということをアピールしましょう。

<記事執筆のポイント>

  • 1記事1000文字以上を10記事
  • 記事の内容は読者に役立つ内容
  • 申請中も3日に1回程度は記事を更新する

 

 

【2】アドセンスのポリシーに違反しない

googleはアドセンスに掲載してはいけないものを定めています。違反すると申請が通らなくなってしまうので、以下の項目に当てはまるものが含まれていないか1つ1つチェックしましょう。

<アドセンスのポリシー禁止事項>

  • アダルトコンテンツ
  • 危険または抽象的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
  • アルコールに関連したコンテンツ
  • タバコに関連したコンテンツ
  • ヘルスケアに関連したコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 武器および平気に関連するコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

 

【3】最低限のコンテンツ設置する

  1. プロフィール
  2. サイトマップ
  3. お問い合わせフォーム
  4. プライバシーポリシー

これらのコンテンツを掲載することで、読者に読みやすい良質なブログとしてGoogleに認識しやすくなるという狙いがあります。

また、個人情報を適切に取扱っているブログであることをアピールする。

 

Googleアドセンスページでの申請手順

事前準備が終わったら、ここからは実際にアドセンスのページで申請して行きます。

まずはサイトにアクセス「お申し込みはこちら」をクリック。

 

Googleアカウントを使ってログイン

先ほど作成したgoogleアカウントを入力

メールアドレス欄に「○○@gmail.com」の「○○」部分を入力。

 

申請するwebサイトのURLを入力する

 

国・地域を選択し、同意事項にチェックを入れ「アカウントを作成」をクリックする。

 

個人情報を入力する

 

登録した電話番号宛に確認コードを送信し、届いたコードを入力する

 

サイトをアドセンスにリンクする

ブログのHTMLタグ<head>タグと</head>タグの間に貼り付け、「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れ、「完了」をクリックしましょう。

 

【ワードプレスの場合】

管理画面の「外観」→「テーマの編集」→「header.php」内にあります。

【はてなブログの場合】

ダッシュボード」→「設定」→「詳細設定」内にある、「検索エンジン最適化」の項目下部にある「headに要素を追加」に貼ります。

ドルアーガ
ここまでで申請は終了です。お疲れ様でした。
ピコシュ
おー、これで良いのか!
ドルアーガ
結果通知まで通常3営業日、場合によってはそれ以上ほどかかるので、気長に待ちましょう。

 

審査結果が届いたら

審査に合格した場合

合格している場合は、上位のような承認メールが届きます。早速サイトにアクセスして運用を開始しましょう。

審査に落ちた場合

もし、審査に落ちてしまったとしても落ち込まないように!再申請することができます。
その場合、下記の点を守りましょう。

  • 審査に落ちた理由を見つけて改善する。
  • 2週間以上の期間を空ける

 

これまでのおさらい

ドルアーガ
ここまでお疲れ様でした。
ピコシュ
初心者ブロガーの収益化の第一歩を踏めた気がする

審査の3ステップ

  1. Googleアドセンスと自分のメディアを紐づける
  2. Googleが審査(最短で3営業日程度)
  3. 合否通知

審査前にしておく3つの事前準備

  1. 独自ドメインを取得したブログ・サイトで申請する
  2. Googleアカウントを用意する
  3. 良質はコンテンツを準備しておく

審査後

  • 合格の場合運用開始
  • 不合格なら再チャレンジ

以上、アドセンス審査に通るために大事なポイントをしっかり押さえて、申請してみてください。

ドルアーガ

発生金額が8000円以上になったら広告料が振り込まれます!

初めての振込は予想以上に嬉しいものですよ。

 

それでもGoogleアドセンスの審査が通らない…

これだけやってもどうしてもアドセンスの審査に通らないって人もいるでしょう。そんな人はアドセンス以外のクリック型報酬のアフィリエイトをやってみましょう。何もクリック型報酬のアフィリエイトはGoogleだけではありません。

▼Googleアドセンス以外でオススメのクリック型報酬がこちら

忍者AdMax

またGoogleアドセンスの審査は時間がかかるので、審査が受かるまでの間は他のクリック型アフィリエイトを利用するのも良いと思います。Googleアドセンスの審査中に他のアフィリエイトリンクを貼るのは禁止ではありませんが、あまりベタベタ貼りすぎているとGoogle側からしてもあまり良い印象はないのでご注意を。

 

みんなGoogleアドセンスをやる理由は何か

ピコシュ
他にもクリック報酬のアフィリエイトがあるのに、みんなGoogleアドセンスをやる理由は何で??

答えは単純です。Googleアドセンスは他のクリック報酬のアフィリエイトと比べると報酬単価が格別に高いです。

ドルアーガ
だから皆クリック型報酬はGoogleアドセンス1択なんです

 

今回の記事ではアドセンスの審査に通るためのポイントや説明を書いてきました。

ぜひ、Googleアドセンスの申請に望んでみましょう。

 

ピコシュ
よーし、Googleアドセンスの審査通るようなブログを作るぞ!!
ドルアーガ
頑張ってね

 

5分で無料登録!話題のビットコインを始めよう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コロプラ 人気グッズランキング

シェアしてチャランポライザ〜

トータル収益600万越え!
ゲームブログの収益公開します!

当ブログのこれまでの収益・アフィリエイトに関する内容を赤裸々に公開しています。

2 件のコメント

  • こんにちは!
    最近黑ウィズブログでアドセンスを通過しましたが、2次審査ありませんでした。
    調べてみると、どうも審査の形式が一度だけに変わったようです(のはず)。ご参考までに…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA