【黒ウィズ】カードキャプターさくらガチャ個人的当たり精霊ランキングと評価【コラボ】

カードキャプターさくらとのコラボイベント「さくらと黒猫の魔法使い」が開催!

久しぶりの新規イベントコラボ。

しかもカードキャプターさくらとの大型タイアップ。

正直、僕はあまりCCさくらを知りませんが色んなゲームでコラボしてるのを見てると需要は高いのでしょうか?

今回も僕個人の独断と偏見と多少の贔屓を入れたイベント精霊の当たりランキングを紹介

精霊評価の基準は、どこに焦点を当てるかで評価が変わってきます。

自分はどちらかと言えばトーナメントを重視して全体を評価している部分があります

ドルアーガ

あくまで僕個人の独断と偏見と多少の贔屓を入れた精霊評価となってます

▼関連記事

【さくらと黒猫の魔法使い】イベント報酬精霊&潜在結晶の評価や隠し精霊の入手条件

2018.06.15

 

カードキャプターさくらガチャの個人的当たり精霊ランキング

新しく登場するガチャ精霊は6体

早速1位から発表します

1位 カードキャプターさくら

カードキャプターさくら

カードキャプターさくら

ドルアーガ

攻撃強化付きの融合強化

さくらの評価はこちら

主人公らしい無難な性能かなとは思います。

SPスキルはダメージ強化が付いた融合強化。

融合強化スキルでダメージアップが付与されてるタイプ初です。

初回0T-4T

最近の純属性強化との流れとは逆です。

ダメージ強化が付与されていなかった融合強化にダメージ強化が付きました。代わりに、ステータスアップの上限値が落ちてます(ストリーだと最大3000、3500アップ)

SS1の1500アップだとステータスアップスキルととしてはやや心細いかも。

つまり、クエストよりトーナメント向けの性能というわけです。

ストリーを持っているなら無理に追うほどの性能ではないですが、トーナメント主義者は狙っておきたいです。

問題点は水&光の属性。

水&光にはテーラやアルルシなど優秀なアタッカーがいるだけに、そこと属性がかぶってるのが痛い。

属性的にもストリーの方が汎用性高いかもですね。

とはいえ、攻撃主体の融合デッキを作るのであれば戦力にしたい精霊

融合強化自体がレアスキルですし、一番の大当たりに選びました。

 

 

2位 さくらを守る想いは同じ 桃矢&月

さくらを守る想いは同じ 桃矢&月

さくらを守る想いは同じ 桃矢&月

ドルアーガ

ヤエ型の初速ブースト性能

桃矢&月の評価はこちら

ヤエなどと同じ初速ブースト精霊。

初回1T発動なので、好きちゃ絡めれば初回0T発動も実現できるため、トーナメント・レイドで真価を発揮されるでしょう。

あとはHP不調調整にも適しています(最近は恐怖があるから微妙だが)

 

初回1T-3T

  • ミライ
  • バレンタインユッカ
  • ヴィクトリア
  • ローヴィ
  • 桃矢&月

これが雷&水の脳筋スタイル。

 

上記精霊が揃っているなら桃矢&月は狙っていきたいですね。

この精霊の武器は発動の早いブーストなので、融合デッキでも使えるでしょう。

クロッシュのスキチャ→桃矢&月の初回0Tブーストなんて面白そう。

 

初速突破型なだけに、逆に長期戦になるクエストではSSの使う場面を見極めないとすぐに壊滅する恐れもあり。

デッキの組み方次第ではトーナメント漆王でも使えるんじゃないかなーです。はい。

 

 

3位 クロウ・リードの血を継ぐ 李小狼

クロウ・リードの血を継ぐ 李小狼

クロウ・リードの血を継ぐ 李小狼

ドルアーガ

最大効果値7200の新型激化大魔術

李小狼の評価はこちら
  • 初回3T発動、3T周期
  • 5段階の上限
  • 最大効果値7200

これまでの激化大魔術とはテイストが少し変わっています。

初回3T(SS1とSS2は同じ)

これまでの激化大魔術とは違い、初回の発動がとっても速く周期が1T遅い。

そして上限が5段階なので最大効果値を出すには15T必要になってきます(スキチャ等なしで)

それでも速い段階から激化を打ち込めるのはこれまでの激化とは大きく異なるポイント。

 

最大効果値7200の激化は魅力的ですが、スキル反射がないのでそこだけ注意したい。道中でスキル反射の敵に攻撃を当てない、一撃で倒すように注意する必要があります。

スキル反射の内容が見れる心眼が付いてると激化を撃てる場面が判断できるのでGood。

 

超攻撃型のSSに対し、

ASは回復という珍しいスキルの組み合わせ。

クエスト攻略用としては所持しておきたい回復兼アタッカーであります。

ある意味、助っ人激化ではなく自前で使わせるように調整された激化大魔術でもあるかもしれません。

 

 

4位 いつも仲良し さくら&知世

いつも仲良し さくら&知世

いつも仲良し さくら&知世

ドルアーガ

ダムザ型の残滅大魔術

光属性のダメージ効果がポイント

さくら&知世の評価はこちら

ダムザ型の残滅大魔術

去年ぐらいはバリバリ凶悪なSPスキルでしたが、

最近ではそこそこな威力に落ち着きました。

それでも、攻撃スキルとしては強力ですけど。

初回0T

ダムザやテオドールより2Tチャージが短縮されています。

ここでのポイントは火属性のダメージではなく光属性のダメージだということ。

複属性だから攻撃力も低くなるので、ダムザより威力は落ちますが闇属性に対して大きな威力を与えます。

闇属性の敵に効果的と考えると高難易度系やクルイサ攻略に役立つ性能かなと思います。

発動させれば強いんですが、最近は序盤から攻撃が激しいので6Tチャージしてる間にやられないかが心配。

とはいえ、ASはノーチェイン8連撃なので序盤は攻撃に参加→途中からチャージ→ボス戦でSS発動

この辺りが理想的な使い方かもしれません。

 

 

 

5位 魔法の共闘 さくら&小狼

魔法の共闘 さくら&小狼

魔法の共闘 さくら&小狼

ドルアーガ

初回から発動できる精霊強化(結晶込み)

さくら&小狼の評価はこちら

ラグールなどと同じタイプの精霊強化です

スキル性能的に火&水に依存した精霊強化ですかね。

 

初回1T-3T

インベラ結晶を付ければ初回から発動可能。

AS、潜在能力が火&水依存なので

  • GAガトリン
  • 5周年ディートリヒ&ローヴィ
  • レッジ

この3体を持っているなら手に入れておきたい気持ちが高まります。

ラグールはかなり汎用性高いので、ラグールを持っていない便利で使いやすい精霊強化が欲しい人は狙っても良いですね。

 

あとは、このリア充イラストに耐えれるかどうかの問題。

 

 

6位 秘めた憧れを隠し 秋穂&海渡

秘めた憧れを隠し 秋穂&海渡

秘めた憧れを隠し 秋穂&海渡

ドルアーガ

他5体に比べるとやや見劣りする性能

秋穂&海渡の評価はこちら

チェイン攻撃・複属性回復と性能としては凡スキル

雷&光であれば初回0TでHP80%回復。

早い段階でガンガンHP回復できるので、雷&光のヒーラーとしては優秀。

自身もアタッカーなので使いやすさはあるが、わざわざ他の性能を蹴落としてまでデッキに入れるかは疑問。

 

雷&光デッキを構築し、あと1体何の精霊を入れるか迷った時に選びやすいかもです。

まぁ正直、今回の中では一番魅力が少ない精霊ではあります。

 

手持ちに雷&光が多いなら悪くないんですけどね。

あとは、このリア充イラストに耐えれるかどうかの問題。

 

 

 

まとめ

 

ドルアーガ

悪くはないが、手持ち次第ではガチャしなくても良いかなと思います

個人的には秋穂&海渡以外はどれが当たっても嬉しいレベルですが、

無理して追うほどではないというのが結論。

 

他の精霊とセットありきな性能が多いため(最近のガチャは特にそう)、手に入れても手持ちが薄いと使いこなせない精霊が多いかなという印象。ぶっ壊れ性能もいませんが、トーナメント主義者であればさくらや桃矢&月は欲しい所。

コラボガチャは次にコラボがこないと中々LtoLになってくれない事が多いので、ガチャを躊躇ってしまう一つの原因でもあります。

しかも今回のコラボガチャは再契約できないみたいなので注意してください。

ボイス付きですしCCさくら好きはガチャしちゃうのかなー?

 

 

 

さくらコラボガチャ10連だけしてみた

とりあえず久しぶりの大型コラボと言う事なので、

10連だけガチャしてみようと思います。

 

 

 

 

残念

さくらちゃんは振り向いてくれませんでした。

 

 

終わり

↓noteで絶賛販売中です↓

5分で無料登録!話題のビットコインを始めよう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コロプラ 人気グッズランキング

ABOUTこの記事をかいた人

黒猫のウィズの攻略ブログを書いています。新精霊や新イベントの攻略など結構ガッツリ記事にしているのでたくさん見て貰えると嬉しいです。パネルに2色が出てきただけで手が震えるクイズ雑魚